ホテル

シャングリラホテル台北のホライゾンクラブ・プレミアルームに泊まってみた。【台湾】

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、夏目です。

つい先日、台湾の台北に行ってきました!

色々と楽しんできたので、今回からしばらくの間は台北の旅行記を書いていこうと思います。

まずは、今回宿泊した台北のシャングリラホテルをご紹介していきたいと思います。

口コミで素晴らしいとは聞いていましたが、本当に良かったです(^^)

スポンサードリンク

シャングリラホテル台北のホライゾンクラブ・プレミアルームに泊まってみた!

まずは、口コミの良さで宿泊を決めたシャングリラホテルに泊まった時の様子をご紹介していきます(^^)

シャングリラホテル台北
シャングリラホテル台北の外観。

img_0713
シャングリラホテル台北のメインエントランス。

シャングリラホテル台北2
エントランスを入ってすぐにフロントが。

img_0715
心地よいロビー。

スポンサードリンク

img_0716
エレベーターホールに飾られた生花。

毎月テーマが決められ、デザインが変わるそうです。

36Fのホライゾンクラブ専用カウンターでチェックイン

シャングリラホテル台北のホライゾンクラブ
私達は「ホライゾン・プレミアルーム」という特別サービスを受けられるエグゼクティブルームに宿泊するので、

1Fのフロントではなく36Fのホライゾンクラブ専用カウンターでチェックイン。

ホテルに到着したら1Fのフロントでホライゾンクラブ宿泊の旨を伝えると36Fまで案内してもらえます。

もちろん1Fでもチェックインは可能です。

36Fに到着すると「豪華閣」と書かれたホライゾンクラブ専用カウンターと
専用ラウンジへの入り口があります。

こちらの専用カウンターでチェックインとチェックアウトはもちろん、滞在中のさまざまな旅の相談にのってくれます。

(スタッフの方が沢山いたので写真は遠慮しました・・・)

シャングリラホテル台北のホライゾンクラブ・プレミアルームの部屋の詳細

ここからは、私たちが宿泊したホライゾンクラブ・プレミアルームのお部屋をご紹介していきます。

私達の宿泊した部屋は1801号室。

台北101が真正面に見える、眺めの良い部屋でした。

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム
部屋のメインスペースはこんな感じ。

夜に到着したので写真が暗くてすみません。

img_0497
手前側にはデスクとソファーが。

img_0507
テーブルにはウェルカムフルーツが。

お皿は台湾の形です(^^)

img_0508
デスクもラグジュアリー。

スポンサードリンク


シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム2
昼はこのぐらいの明るさ。

img_0607
ベッドから良い眺めが見られます。

ちなみに、シャングリラホテル台北の日本語のサイトに行くと、ホライゾンプレミアルームは最上階だと書かれています。

ですが、今回18階だったのでその事を聞いてみたら、

一年ほど前にホライゾンプレミアルームの専用フロアがなくなったため、現在では最上階以外の部屋もホライゾンプレミアルームとなっているんだとか。

サイトの情報が一年も更新されていない事に台湾のアバウトさを見た気がします^^;

ベッド周りはシンプルかつ快適

お部屋のベッド周りもご紹介していきますね。

img_0498
ベッドの足側には大きな窓とソファーが(画像が暗くてわかりづらいですね、すみません…)。

ここから台北101側の眺めを楽しむことができます。

img_0510
一人がけ用のソファーはくるくる回るので見た目以上に快適です。

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム3
ベッドまわりはシンプルにまとめてあります。

この掛け布団が薄くて軽いのに保温力が高くて素晴らしかった!

自宅にも欲しいです。

img_0670
昼間にベッドから窓を見るとこのような景色が。

台北101を眺めながら寝るという贅沢ができます。

シンプルで機能的なクローゼット

続いてはクローゼット。

img_0522
部屋のドアを入り、短い通路を抜けるとメインルームがあります。

その前に、右側にクローゼットがあります。

img_0523
この仕切りの中がクローゼット。

この仕切りは出しておいてもいいし、しまっておいてオープンクローゼットにも出来ます。

スポンサードリンク

img_0525
中はこのようになってます。

私達はほとんど使わなかったですが、白くてフカフカのバスローブが用意されていました。

(真ん中の長いのがバスローブ)

無料ドリンクが充実しているミニバー

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム4
クローゼットの横にはミニバーが。

台の上には無料のミネラルウォーターとネスプレッソのマシーン、無料のコーヒーやお茶などが置いてあります。

台の上には美しいグラス類も。

img_0614
ネスプレッソのマシーンの横のケースには無料のコーヒー、紅茶、ジャスミン茶、ハーブティーなどが収納されています。

ネスプレッソ用のポッドも無料です。

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム5
その下の引き出しにはカップ&ソーサーが。

お茶用アイテムだけではなくお菓子やおつまみ、お酒もあります。

これらのお菓子、おつまみ、お酒、下の冷蔵庫に入っているドリンク類は全て有料です。

シノワ感がオシャレなバスルーム

続いてお風呂(バスルーム)も見てみましょう。

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム6
バスルームの中に広い洗面台が。

バスルーム全体がベージュっぽい柔らかい色合いでまとめられていて、リラックスできる雰囲気になっています(^^)

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム7
洗面台の反対側、同じ空間にバスタブがあります。

お風呂がお風呂として仕切られていなくて、バスタブがいきなりある感じがものすごくオシャレです!

その奥の向かって左側のドアがシャワーブース、右側のドアがトイレになっています。

スポンサードリンク

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム8
バスタブはこんな感じ。

シンプルながらもシノワ感があってすごく素敵です。

img_0512
バスルームのいたるところに、タオルがたっぷりありました。

何てことない事だけど、とっても贅沢です。

シャングリラホテル台北のホライゾンプレミアルーム9
バスタブのテーブル。

フタつきの容器の中にはバスソルトが入っています。

このテーブルがあるとゆったり長風呂しながら読書もラクラク。

img_0519
洗面台のアメニティ。

容器が中華風に統一されています。

img_0520
アメニティはロクシタンで統一されています。

シャンプーなどもロクシタンでした。

シャングリラホテル台北のホライゾン・プレミアルームはワンランク上の快適さ

私たちが宿泊したシャングリラホテル台北のホライゾン・プレミアルームの様子は以上です。

シンプルかつゴージャスかつ落ち着けるインテリアに、いたるところに十分に用意されているアメニティ。

そしてもちろん大きな窓から見える見事な景色。

どれをとっても最高の環境でした!(^^)

シャングリラホテル台北は日本のシャングリラホテルと比べると宿泊料金はかなりリーズナブル。

コスパ良くゴージャスな気分を味わえますから、台北旅行の際はぜひ泊まってみてくださいね(^^)

シャングリラホテル台北のデータ

【ホテル情報】

名称: シャングリ・ラ・ファーイースタンプラザホテル台北(台北香格里拉遠東国際大飯店)
住所:台北市敦化南路2段201号
最寄駅・アクセス:地下鉄MRT「六張犁」駅、又は「信義安和」駅より徒歩8分程度 / 桃園国際空港から車で約50分、松山空港からで車で約15分

≫【最安値】シャングリラホテル台北のお得な宿泊情報はこちら

知らないと損!旅行&ホテルをほぼ無料で楽しむ方法!
おトク情報を今すぐチェック!
知らないと損!旅行&ホテルをほぼ無料で楽しむ方法!
おトク情報を今すぐチェック!