旅行

【台北旅行記】南門市場と朝市でショッピング。お土産にはドライフルーツがおすすめ。

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、夏目です。

ここしばらくは先日旅行に行った台北の旅行記を書いています。

今回は、お土産を買いがてら観光に行った南門市場朝市の様子をご紹介します。

最後にオマケもあります(^^)

スポンサードリンク

南門市場でお土産&中華食材を買う【台北旅行記】

まずは、お土産で頼まれたドライフルーツと中華食材を買いに行った南門市場の様子をご紹介していきます。

南門市場は、その名の通り台湾の中華食材がそろう市場です。

地元の人もよく食材を買いに行ってます。

南門市場はMRT(地下鉄)の中正紀念堂駅を出てすぐの所にあるのでアクセスが良く、行きやすい場所なのが嬉しいですね。

台北の南門市場
南門市場に足を踏み入れると、食材だらけ。

ちょっと見てるだけで試食攻めにあいます。

スポンサードリンク

img_0566
台湾のまんじゅう類も沢山。

img_0570
もちろん豆類、乾物類も豊富。

スポンサードリンク

img_0567
すでに調理してあるお惣菜もあります。

お土産にドライフルーツとからすみを購入

new_img_0719
お土産用のドライフルーツを購入。

私が買ったのは大連食品というお店。

試食もさせてくれるし、非常に親切です。

たくさん買うとマケてくれるし、量り売りのあとお土産で配る人数分に分けてくれたり。

 

右上から時計回りに、赤グアバ、無糖マンゴー、青マンゴー、スターフルーツのドライフルーツ。

種類にもよりますが一袋400円~500円程度。

帰国後に友人に配ったら青マンゴーが一番人気でした♪

画像はないのですが、大連食品さんではからすみも買いました。

他のところで買うよりも安く、三分の一ぐらいの価格で買えました。

お酒を飲む方へのお土産はからすみがとても喜ばれます。

食べ物のお土産を安く買うなら南門市場がおすすめです(^^)

スポンサードリンク

【台北旅行記】活気のあるローカルな朝市をお散歩

続いては、地元の人も訪れる朝市での買い物の様子をご紹介します(^^)

今回行った朝市は、臨江街夜市がある周辺に出ている朝市。

観光客は少なく、地元の人が買い物に利用しているローカルな朝市です。

台湾の朝市
新鮮な食材がたくさんあります。

img_0699
台湾ならではの野菜、果物がたくさん。

img_0697
お惣菜も売られています。

できたてのものを食べ歩きできるようなお店も。

スポンサードリンク

img_0710
私が気になったクッション屋さん。

台湾らしい華やかなクッションカバーが豊富に揃っています。

自宅のリビングに置くクッションが欲しかった私は、このお店でクッションを購入することに。

2つ同じデザインで対にして置きたいと思っていたのですが、中にはそのデザインのクッションは1つだけしかない、というものもけっこうあって、選ぶのにかなり時間がかかりました(笑)。

台湾らしいクッションを購入

490%e5%85%83%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
悩みに悩んだ結果、このシルバーのクッションをふたつ買いました。

一つ490元。

当時の日本円では一つ1700円ぐらいでしょうか。

ホテルっぽい雰囲気で気に入っています(^^)

スーツケースに入りきらなかったので、大きな紙袋に入れて手持ちで日本に持ち帰りました…。

【台北旅行記おまけ】赤と金の福を迎える春節の飾りに心惹かれます。

台北旅行記の最後に、オマケで台北で見かけた春節の飾りをご紹介します。

春節とは、台湾の旧正月のこと。

日本でも欧米でもお正月期間は1月1日が中心となっていますが、旧暦がいまだに影響している中華圏は2月1日前後(その年によって違います)に旧正月のお祝いをするんです(^^)

私たちが今回台北に行ったときは春節が近かったので、街中はお祭りムードでとても賑やか。

縁起の良い色である赤と金がそこかしこに散りばめられ、どこも華やかな印象でした。

もちろん、家庭でも赤と金で飾って新年を迎えられるように、春節の飾りなども色んな場所で販売されています。

私が偶然見かけたお店の春節の飾りがいかにも台湾!という感じで素敵だったので、こちらでもご紹介しておこうと思います(^^)

スポンサードリンク

街中にあった卸売りっぽいお店で、春節の飾りがたくさん売られていました。

台湾春節飾り1
全ては撮っていないのですが、お店とお店の軒先にびっしりと飾りが置いてあり、とっても華やかでした!

貼るタイプや吊り下げるタイプ、はたまた置物タイプなど色々あります。

台湾春節飾り2
こちらは小さいストラップのようなもの。

どれも素敵で心惹かれます。

ストラップが一個約20元という激安価格で売られていました。

台湾春節飾り3
こちらは良く見かける玄関のドアに貼るタイプ。

「福」だけではなく「春」など色々な文字があります。

コンビニでかわいい紅包を購入

台湾春節飾り4
春節ムードにつられて私が今回購入したのはこちら。

コンビニで買ったし、全然飾りでも何でもないのですが(汗)。

台湾の旧正月ではお年玉をあげる時にこういう赤い袋(紅包/ホンバオ)に入れて渡すのが慣例となっていて、赤いお年玉袋はどこにでも売られています。

(ご祝儀なども赤い袋です)

たまたま入ったコンビニで私の大好きなキャラクター、ピスケとカナヘイの台湾バージョンのお年玉袋が売られているのを発見し、使う予定もないのに買ってしまいました。

ものすごーくかわいいので、眺める用にとっておきたいと思います(^^)

≫【最安値】台湾のお得な旅情報はこちら

スポンサードリンク

知らないと損!旅行&ホテルをほぼ無料で楽しむ方法!
おトク情報を今すぐチェック!
知らないと損!旅行&ホテルをほぼ無料で楽しむ方法!
おトク情報を今すぐチェック!