台北

台湾のワイファイレンタルのおすすめはSakuraMobile(サクラモバイル)!受け渡し&使い方を徹底レポ!【ポケットWifi使い放題】

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

いまの海外旅行の必須アイテムと言えば、ポケットワイファイ(Wifi)!

でもポケットワイファイ(Wifi)のレンタルをしようと思っても、多くの会社から色々なサービスがあるので、決めるのに迷ってしまいますよね(´Д` )

そんな中、私が実際に使ってみておすすめなのが、「SakuraMobile(サクラモバイル)」!

正直、TVCMをバンバン流している大手ではないですが、広告費が抑えられている分使い放題でコスパが高く、非常におすすめ!

先日も台湾に遊びに行ってきた時に、SakuraMobile(サクラモバイル)でポケットワイファイ(Wifi)をレンタルしたので、申し込みから受け渡し、使い方までを解説していきたいと思います!( ^ω^)

→SakuraMobileのWifiの詳細・予約はこちら

SakuraMobile(サクラモバイル)でポケットワイファイ(Wifi)をレンタルする7つのメリット

多くの会社で海外用ポケットワイファイを出している中、なぜ私がSakuraMobile(サクラモバイル)をおすすめしているのか?

それは、SakuraMobile(サクラモバイル)には多くのメリットがあるから!(^^)

まずは、SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイを利用する7つのメリットからご紹介していこうと思います!

レンタル料金が安い

SakuraMobile(サクラモバイル)のメリットは何といってもレンタル料金の安さ!

この安さの秘密は、現地のワイファイ(Wifi)サービスを利用しているから。

それぞれのワイファイサービスは日本での知名度はあまり高くないですが、お得に使えるコスパの高さや、現地での迅速なトラブル対応の面では現地サービスならではの高い品質を提供できます。

基本完全無制限

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)は基本のプランが完全無制限(中国のみ他プランもあり)。

1日300MB、500MBと通信容量制限がかかるプランが基本のレンタルサービスも多く、そういうところでレンタルすると無制限プランはかなり高くつくことも。

その点、SakuraMobile(サクラモバイル)jは基本プランが完全無制限で価格も安いので、容量を気にすることなく、現地で思い切り楽しむことができます( ^ω^)

通信速度が速い

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)はワイファイのスペックが高く、通信速度が速いのもおすすめポイント。
もちろん4G/LTEです!

バッテリーの持ちもいいので、夜中にフル充電しておけば翌日は朝から夜まで充電なしでも連続使用できます(^^)

渡航先での受取・返却の手数料無料(通常プランのみ)

SakuraMobile(サクラモバイル)ではポケットワイファイ(Wifi)を現地の空港で受取・返却するようにすれば、受取・返却の手数料は無料!

他のポケットワイファイのサービスの中には、どんな受取・返却方法を選んでも追加料金がかかるところも。

でもSakuraMobile(サクラモバイル)なら現地空港の受取・返却にすれば費用が最小限におさえられるのは助かります。

もちろん現地空港のカウンターの場所も分かりやすく、受取・返却もスムーズにできますよ(^^)

※日本国内の空港・指定場所での宅配・郵送受取も可能です

ワイファイが小型で軽量なので持ち運びやすい

これも地味に重要なポイント。
旅先ではできるだけ身軽に動きたいですよね。

その点、SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイなら小型で軽量なので、持ち歩いていてもストレスになりません。

持っていることを忘れそうになるぐらいですから、アクティブにどこにでも持って行けますよ(^^)

1台で同時に5つのデバイスに接続可能

ポケットワイファイ(Wifi)をレンタルする大きなメリットの1つがこれ。

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイなら、1台のワイファイで5つのデバイス(スマホ・PC・タブレット)に接続することができるんです!

家族や友達と一緒なら1台あれば5人分まかなうことができますし、1人でスマホ・PC・タブレットなど複数のデバイスを使いたい人にもおすすめ。

SakuraMobile(サクラモバイル)なら容量無制限なので、複数のデバイスで使いまくっても問題ありません(^^)

複数のデバイスを1台のワイファイでまかなえるので、コスパも非常に高くておすすめです♪

スマホ・PCで事前予約可能

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)レンタルは、スマホ・PCから事前に予約することができます。

なので出発当日に空港に早めに行ったり、並んだりする必要はありません!

急に必要になった場合でも当日予約も可能だし、カスタマーサポートは日本人による日本語対応なので安心です(^^)

→SakuraMobileのWifiの詳細・予約はこちら

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)が利用できる国

SakuraMobile(サクラモバイル)のワイファイレンタルが利用できる国は以下の通りです。

  • 台湾
  • タイ
  • 中国
  • インドネシア
  • 香港
  • マカオ
  • 深圳(シンセン)
  • アメリカ
  • ハワイ
  • イギリス
  • フランス
  • ヨーロッパ周遊
  • オーストラリア

以前はアジア圏の7つの地域でのみ利用可能でしたが、現在ではアメリカやヨーロッパでも使えるようになりました。

今後も使える地域を拡大していくそうなので、便利になりそうで楽しみです(^^)

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)のプランと料金

気になるSakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)のプランと料金を見ていきましょう!

【利用できるプランと1日あたりの料金】

  • 台湾 完全無制限使い放題 680円/日(4G/LTE)
  • タイ 完全無制限使い放題 680円/日(4G/LTE)
  • 中国 選べる3つの料金プラン 500円~/日(4G/LTE)
  • インドネシア 完全無制限使い放題 880円/日(4G/LTE)
  • 香港 完全無制限使い放題 880円/日(4G/LTE)
  • 香港・マカオ・深圳の3カ国周遊 完全無制限使い放題 1280円/日(4G/LTE)

基本は完全無制限使い放題でこの値段!

コスパ最強でおすすめなんです♪♪( ´艸`)

→SakuraMobileのWifiの詳細・予約はこちら

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)の受取・返却方法

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)の受取・返却方法は以下の通りです。

【受取】

  • 現地空港
  • 国内空港郵便局 ※要手数料
  • 宅配・郵送(日本国内) ※要手数料
  • 新宿オフィスでの受取

【返却】

  • 現地空港 ※現地空港受取とセット
  • 国内空港郵便局 ※国内空港郵便局とセット
  • 宅配 ※宅配・郵送受け取りとセット
  • 新宿オフィスでの返却

このように複数から選ぶことができるので、スケジュールに合わせることもできますよ(^^)

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)の申し込み方法

ではここからは、SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)の申し込み方法を画像付きで解説していきます!

今回は台湾で利用したので、台湾での受け渡しと使い方についても解説しますね(^^)

 

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)のレンタルは公式サイトから申し込むことができます。

↓こちらからSakuraMobile(サクラモバイル)の公式サイトに移動できます。

→SakuraMobile(サクラモバイル)のワイファイ申し込みはこちら

 

まず、トップページの「今すぐお申し込み」をクリック。
台湾ワイファイレンタルsakuramobile1

行き先を「台湾」で選択します。
台湾ワイファイレンタルsakuramobile2
※他の国で使う場合は使う国名を選択しましょう!

利用開始日と利用終了日を選択します。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile3
※現地で使い始める日と使い終わる日を入力しましょう

受取方法を選ぶ

次に、ポケットワイファイ(Wifi)の受け取り方法を選択します。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile4

受け取り方法は大きく分けて4つ。

現地空港カウンター受取

渡航先の現地空港カウンターで受け取り。
台湾は桃園空港か松山空港で受け取れます。
基本の受取手数料は無料。利用前日・当日申し込みの場合はエクスプレス配送手数料で+1000円がかかります。

日本国内郵送

利用開始日の4日前までに申し込みが必要で、1000円の手数料がかかります。
利用開始日の前日までに指定場所の郵便受けに配達されます。

日本国内宅配

利用開始日の2日前までに申し込みが必要で、1000円の手数料がかかります。
利用開始日の前日に指定場所に宅配サービスで配達されるため、受取サインが必要(時間指定可能)。

国内空港郵便局受取

利用開始日の3日前までに申し込みが必要です。
通常配送は1000円、利用開始日前日の13時までに申し込んだ場合エクスプレス配送になり、さらに追加で1000円の手数料が上乗せされます。

取り扱い空港は、

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港
  • 新千歳空港

の5つ。
※受取には追跡番号と受取人名の記載された身分証明書が必要です

 

希望の受取方法をクリックして選択します。
台湾ワイファイレンタルsakuramobile5
今回は台湾・松山空港での現地空港カウンター受取にしました。

プランを選択する

続いてプランを選択します。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile6
普通に使う分には通常プランで問題ありませんが、利用開始までに時間がなければエクスプレス予約プランを選びます。

※ただしエクスプレスは在庫がない場合もあるので注意!

 

台湾ワイファイレンタルsakuramobile7
利用開始日、利用終了日、レンタル台数を確認し、問題なければ「続ける」ボタンをタップ。

予約情報を入力・修正する

予約情報(予約内容)入力を確認します。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile8
予約情報入力欄で、自動的にオプションが追加されているので、いらない場合は削除します。

削除方法は、鉛筆マークをクリック。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile9
出てきた画面で「削除」をクリック。

すると、「ご予約情報入力」画面で「未選択」となり、追加された料金がなくなります。

不要なものは全てこのやり方で削除し、「未選択」状態にします。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile10

最低限使えればいいのであれば、「sakuramobile海外wifi」のみでOKです。

※基本のwifiのみをレンタルした場合でも、ケース、ポケットwifi本体、充電ケーブル(USB)、充電器(アダプタ)、説明書が付属品としてついてきます

必要事項を入力する

続いて、必要事項を入力します。

  • E-mail
  • 名前
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 居住国(Japanであることを確認)
  • お受取人(渡航先の現地空港で受取る場合は必ずローマ字で入力)
  • 受取空港(到着空港を選択)
  • 現地空港到着便名(現地に行く便名を間違いのないよう入力)
  • 現地空港出発便名(現地を出発する便名を間違いのないよう入力)
  • 受取予定時間(受取予定のおおよその時間を入力)

を入力します。

最後に紛失・盗難の際の請求金額についての利用規約を読んで、「私は利用規約を読み、同意しました」にチェックを入れ、「続ける」をクリック。

 

続いて、支払い画面でクレジットカード情報を入力します。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile14
有効期限の年のところ(YYYY)は4ケタ必要(例:2021年)なので注意しましょう。

クレジットカードの「検証コード」が分からない場合、横の?マークをクリックすると、確認方法が図解で出てきます。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile11

カード情報の入力が完了し、記載されている情報があっていれば、緑の「支払う」ボタンをタップ。

予約確定から受取

これで予約が完了しました。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile12

このような確認メールが送られてくるので、内容を確認しておきましょう。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile13

 

現地の空港で受取る場合、空港の受け取りカウンターに行き、

  • メールにある予約番号(予約ID)
  • 受取人本人の身分証明書

を提示すると、ポケットワイファイ(Wifi)を受け取れます。

メールの中の予約IDの場所はこちら。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile15

言葉に自信がない人は、予約確認フォームを印刷したものを持って行けば、その紙を見せるだけでいいので安心です(^^)

印刷は送られてきたメールそのものを印刷してもいいし、メールの中にある「PDF(印刷)
」ボタン(上の図参照)をクリックして、出てきたPDF画面を印刷するのでもいいです(^^)

→SakuraMobileのWifiの詳細・予約はこちら

【現地リポート】SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)を台湾で使ってみた!【松山空港での受取&返却】

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)の申し込み方法はこれでわかりましたね(^^)

「申し込みはできたけど、現地空港での受取がちゃんとできるか心配…」という人もいるかもしれません。

ここからはそんな方のために、私が実際に台湾・台北の松山空港で現地受取りをした様子をリポートしていくので、是非参考にしてくださいね( ^ω^)

 

先ほども書きましたが、渡航先の現地空港でSakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)を受取るためには

  • メールにある予約番号(予約ID)
  • 受取人本人の身分証明書

が必要です。

メールの予約番号を控えておくか、メールまたは予約確認書のPDFを印刷しておくと安心です(^^)

身分証明書はパスポートでOKです!

受取カウンターの場所もメール内で確認できるので、日本にいる間に事前にチェックしておくといいですね(現地でWifiを受取る前にメールを見られないと困るので…)。

台湾の松山空港で受取

台湾・台北の松山空港の受取・返却カウンターの場所はこちら。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile16

実際の画像はこちら。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile17

「SakuraMobile(サクラモバイル)」という名前はどこにもありませんが、こちらの「宅配通」カウンターで受取れます。

印刷したメールやPDFを見せて、「Wifiプリーズ」とでも言えばOKです。

 

こんなパッケージで受取りました。
台湾ワイファイレンタルsakuramobile18

パッケージから出したらこんなケースでした。台湾ワイファイレンタルsakuramobile19

台湾でポケットワイファイを実際に使ってみた

ポケットワイファイ(Wifi)の本体はこんなにコンパクト。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile20

早速電源を入れます。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile21
このタイプでは一番右のボタンが電源スイッチでした。

※長押ししないと電源が入らないタイプもあるので、普通に押してダメなら長押しも試してみましょう

 

電源を入れたら早速スマホ・パソコンに接続します。

ポケットワイファイ(Wifi)本体の裏面にIDとパスワードが記載されています。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile22

スマホ・パソコンのワイファイ設定画面で、記載されているIDを探してタップし、記載されているパスワードを入力すれば接続完了!

これだけですぐに使い始めることができます( ^ω^)

 

ポケットワイファイには充電用のケーブルとアダプタも付属しています。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile23

充電する時はこのようにコンセントに差し込めばOK。

台湾ワイファイレンタルsakuramobile24
夜中に充電しておけば、朝から夜まで使っても充分持つので安心して使えますよ(^^)

サクラモバイルのポケットワイファイを返却する

ワイファイの返却については、空港受取だった場合は受け取った場所に返却するだけ。

返却時にはワイファイをケースごとスタッフさんに渡せばOKです。

その場で軽く中身をチェックされますが、数十秒で終わりますよ( ^ω^)

※空港受取以外の方法を選んだ場合の返却方法は、その指示に従って返却してください

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)を使った感想・レビュー

今回、台湾で実際にSakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)を使ってみた感想は、

とってもおすすめ!

です!( ´艸`)♪

 

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)レンタルは、

  • 手軽さ
  • 通信速度の速さ
  • バッテリーの持ち
  • レンタル料金

の全てが高レベル!

分かりやすく便利なシステムと、ワイファイ自体の品質の高さとレンタル料金のバランスが良いので、コスパも非常に良くなっています♪♪

 

「レンタル料金をおさえたい」
「通信容量を気にせずに使いたい」
「面倒な手続きはとりたくない」
「急きょ使うことになって明日受け取りたい」

といった方に特におすすめ!

旅先でも日本国内と変わらないネット環境を使うことができますよ( ^ω^)

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットワイファイ(Wifi)は、コスパの高さから人気が急上昇中。

早く予約しないとワイファイの在庫がなくなってしまう事もありますから、旅のスケジュールが決まっているならすぐに予約するのがおすすめですよ!

→SakuraMobileのWifiの詳細・予約はこちら