【おすすめ台北グルメ】呂桑食堂で初の宜蘭料理を楽しむ!辛味のほぼない、食べやすいお味。

台北おすすめグルメ呂桑食堂8

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

つい先日、夫と共に台湾の台北に行き、食い倒れグルメツアーを楽しんできました^^
どのお店も美味しく、おすすめの場所ばかりなので、一軒ずつご紹介していこうと思います。

今回は、 台北にいながら宜蘭料理が楽しめる、「呂桑食堂(ルソンショクドウ)」をご紹介します^^

スポンサードリンク


呂桑食堂(ルソンショクドウ)で気軽に宜蘭料理を楽しむ。親しみやすい味に安心できます。【 おすすめ台北グルメ】

台湾人の友人にすすめられ、ランチに向かったのが「呂桑食堂(ルソンショクドウ)」。

呂桑食堂は台北より東にある、宜蘭という場所の料理が食べられるという台北の中でも珍しいお店です。

呂桑食堂では宜蘭の伝統的な調理法と食材でつくられた料理が提供されているようで、台北で宜蘭料理を食べるならここ、というぐらい有名なお店なんだとか。

これまで宜蘭料理を食べたことがなかったので、ワクワクしながらお店に向かいます。

 

呂桑食堂はグルメストリートである永康街を少し進んだところにあるため、手前の美味しそうなお店たちの誘惑をふりきるのが大変でした。

地下鉄の駅から数分歩いてお店に到着です。

台北おすすめグルメ呂桑食堂1
お店自体は大きくないですが、いかにも台湾の食堂、という味があっていいですね。

IMG_5924
中に一歩入れば、写真付きのメニューがずらっと並んでいます。

台北おすすめグルメ呂桑食堂2
そのメニューを見ながら、入り口近くで最初にオーダーをするシステムのようです。

私達の場合は台湾人の友達がおすすめをオーダーしてくれましたが、日本人だけでも日本語でなんとか注文できるようなので安心ですね。
(日本語ペラペラのスタッフさんがいる訳ではないようです)

スポンサードリンク


台北おすすめグルメ呂桑食堂3
一階はいっぱいだったので、2階に通されました。
2階の雰囲気もなかなかいいです。

台北おすすめグルメ呂桑食堂4
最初にお茶が出されましたが、これがお茶と言っていいのか、とっても不思議な味でした。

味は美味しいのですが、甘くて酸味が強い飲み物で、スタッフの方に聞いたらお茶っ葉ではなく柑橘系の何かを使っている飲み物なんだとか(ウロ覚えですみません)。

私達は一品料理を注文しましたが、ポケットティッシュに書かれているようにリーズナブルに食べられる定食もあるようです。
一人や二人でランチに来るのにも良さそうですね。

スポンサードリンク


オーダーした料理が来ました^^

台北おすすめグルメ呂桑食堂5
サツマイモの茎と葉っぱを炒めたもの。
ニンニクが入っていますが、きき過ぎていないのでやさしい味です。
サツマイモの葉を食べる機会はなかなかないですが、青臭い感じがなくいいですね。
栄養もすごくありそう。

 

台北おすすめグルメ呂桑食堂6
台湾に来たら食べたい、タケノコの炒め物(炒めてなかったかも?)。
台湾のタケノコは本当に柔らかくて美味しいです!
こちらのタケノコ炒めはやや酸味のある味付けであっさりしていました。

スポンサードリンク


台北おすすめグルメ呂桑食堂7
イカを茹でたもの。
細切りにしたショウガと、お醤油とワサビ(のようなもの?)につけて食べます。

イカが肉厚でぷりっぷり!
なのに固くなくて美味しいです。
イカ好きな人にはたまらない一品。

 

台北おすすめグルメ呂桑食堂8
鶏肉の冷製料理と、魚を蒸したもの。

私達は何度も冷たい鶏肉料理を台湾で食べていますが、それだけ台湾の鶏肉は美味しいのです!
私が鶏肉好きということもありますが。

どこで食べても基本的に美味しい、鶏肉の冷製料理ですが、こちらのもあっさりしている中に鶏肉の味がしっかりあって美味。

スポンサードリンク


奥のお魚は宜蘭独特の味付けらしく、しょっぱい味がついた大豆(日本でいう味噌のようなもの)で味付けした芋と一緒に煮る(たぶん)ことによって、大豆の味が魚に移っています。

魚自体も柔らかくて美味しいし、大豆の味が本当に味噌っぽくてやさしい味です。

 

台北おすすめグルメ呂桑食堂9
ナスの炒め物。
こちらで食べるナス炒めには、「台湾のバジル」と言われている「九層塔」というハーブの一種が入っていることが多く、これが本当にいい香り!!
私はこのハーブが入っているお料理が大好きです^^

ですが、かなり独特で香りも強く、人によっては全く受け付けない、という事もあるようなので初めて注文するのであれば注意した方が良さそうです。

九層塔自体の香りが強いせいか、濃い味付けやこってりした食材(油もの、内臓系など)に一緒に使われることが多いようです。

 

台北おすすめグルメ呂桑食堂10
台湾と言えばこれ!という人も多いほど、人気の台湾グルメ、「魯肉飯(ルーローハン)」。

複数のスパイスで味付けされた肉そぼろをご飯の上にかけただけのシンプルメニューですが、長い間不動の人気を保っています。

私はあまりお店を知らないので食べに行くことはないのですが、たまに食べると「やっぱり美味しいな~」と思いますね。

スポンサードリンク


こちらの魯肉飯はあっさり系で食べやすいので、魯肉飯初心者にもおすすめです^^
サイズも小ぶりなので、一品料理をシェアしつつ魯肉飯を一人一つ、という食べ方でもいいかもしれません。

初めて宜蘭料理を頂きましたが、辛いものやこってりしたものが少ない印象を受けました。

全体的にあっさりしていてやさしい味で、食べやすいものばかりでしたね。

辛いもの、油っこいものが好きじゃない方、油ギッシュな料理を食べ飽きた方におすすめの一軒ですよ^^

 

【お店情報】

店名:呂桑食堂
住所:台北市永康街12-5号
最寄駅・アクセス:地下鉄「東門」駅より徒歩7分
定休日:旧正月
営業時間:11:30-14:00 / 17:00-21:00
※情報は時期によって変わる可能性があります。

台湾旅をお得に楽しみたい方はこちらをどうぞ!

スポンサードリンク


関連記事

img_0585

台北旅行記【その16】北京ダックを人気店で食べる!ローカルグルメに舌鼓【台湾】

29

フェッラーラ旅行記【その5】スキファノイア宮殿と町並みを眺める【イタリア】

台北マンダリンオリエンタルのバー5

台北マンダリンオリエンタルの「M.O.バー」で優雅に食後のお茶を頂く。【台湾旅行...

シャングリラホテル台北のバー1-2

シャングリラホテル台北のバー「リバイラウンジ」でひっそりとお酒とお茶を楽しむ。【...

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8b%e3%82%aa%e3%83%b3%ef%bc%94

グランドキャニオン旅行記。ベタな大自然を心ゆくまで堪能する【アメリカ・アリゾナ】

13%e3%80%80

ラヴェンナ旅行記【その3】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】