【お値段半額!】サニーヒルズでお茶しつつパイナップルケーキを買ってみた。カード決済もOK!【おすすめ台北土産】

台北サニーヒルズ3

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

つい先日、夫と共に台湾の台北に行き、食い倒れグルメツアーを楽しんできました^^
どのお店も美味しく、おすすめの場所ばかりなので、一軒ずつご紹介していこうと思います。

今回は、お土産を買うために立ち寄った、パイナップルケーキで有名なサニーヒルズをご紹介します。

日本のサニーヒルズよりもお値段が安く、カード決済もできるのでお土産におすすめですよ^^

スポンサードリンク


微熱山丘(サニーヒルズ)でお茶しつつパイナップルケーキを購入!お値段半分&カード使用可で買い物欲がとまらない。【 おすすめ台北土産】

「台湾のお土産と言えば?」という質問をしたら9割の人が思い浮かべるであろう、「パイナップルケーキ」。

台湾土産として根強い人気を誇っており、老若男女誰でも美味しく頂けるのでお土産としては確かにおすすめです。

 

ですが、私は台湾人の知り合いが多く、会うたびにパイナップルケーキを頂くので自分で買うことはなくなってしまいました。
どれもそれなりに美味しいしね。

なので「どこそこのパイナップルケーキがいい!」というような情報にもほぼ興味なく生きており、パイナップルケーキを買うためにわざわざ出かける、というようなことも自分一人ではまずしません。
(何かを買いにいくついでに買う事が多い)

 

ですが、日本人はパイナップルケーキに情熱を燃やしている人が多く、わざわざ専門店に行って買うという人も多いですよね。

その専門店の中でも日本人に絶大な人気を誇るのが「微熱山丘(サニーヒルズ)」のパイナップルケーキです。

スポンサードリンク


私は自分でパイナップルケーキをわざわざ買おうとは思いませんが、夫はお土産用に必要なので、サニーヒルズの近くでショッピングしていたついでに友達に連れて行ってもらいました。

友達いわく「座ってお茶を飲みながら試食できるので休憩スポットとしても良い」のだとか。

夕食まで時間があった私達は休憩がてらサニーヒルズへ向かいました。

 

台北サニーヒルズ1
夕方に行ったので暗くてすみません。

暗かったので全ての外観を見ていませんが、エントランスからもうおしゃれです。
パイナップルケーキのお店だなんて知らなければ分からないぐらいです。

中に入るとスタッフの人に案内されるので、そのままテーブルに着きます。
(日本語を話すスタッフもいるそうです)

写真を撮れていないのですが、店舗の中はけっこう広くて何箇所もテーブルやカウンターがあり、ゆったり座れるようになっています。

スポンサードリンク


台北サニーヒルズ2
私達はこのテーブルに座りました。
夕方5時を過ぎていたせいか、そこまで混んでいなかったですね。

台北サニーヒルズ3
お茶と試食のパイナップルケーキを頂ける、という情報だけで来ると驚く人が多いのですが、サニーヒルズの試食は販売しているものをまるまる一個頂けるのです!
これはかなり太っ腹ですね~。

サニーヒルズのパイナップルケーキは一個がかなり大きめで甘すぎず、さっぱりしています。
ちゃんと100%パイナップル使ってますよ~」という味がしますね。

(台湾人の友人が言うには、安いパイナップルケーキだとパイナップルは使われていなくて、パイナップル味に似せた芋があんに混ざっているそう)

お茶も美味しいし、おしゃべりしながらカフェ感覚でのんびりしてしまいました。

お手洗いもきれいだそうで、お土産を買うついでにトイレを使わせてもらうのもいいですね。

スポンサードリンク


この後、夫は家族へのお土産にパイナップルケーキ10個入りを2箱購入。

サニーヒルズは東京にも店舗があるので、「台北でわざわざ買わなくてもいいんじゃない?」と思ってしまうかもしれません。
私もそう思っていました。

ですが、台北で購入するのと東京で購入するのとではお値段がまるで違うのです!!

台湾ドルのレートによって微妙に変わるので断言はできませんが、台北で買うと東京で買うのの約半分のお値段で買えるのです。

サニーヒルズのパイナップルケーキが好きな方は台北でまとめ買いした方が良さそうですね!

 

ちなみに最近ではパイナップルジュースも販売しており、こちらもとても美味しいそうです^^

こちらのお店ではカード決済もできるので、お土産をまとめ買いしやすいのも嬉しいですね。

東京と比較して約半分のお値段で購入できるのですから、時間があるなら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【お店情報】

店名:微熱山丘(サニーヒルズ)
住所:台北市民生東路五段36巷4弄1号
最寄駅・アクセス:地下鉄「南京三民」駅出口1より徒歩約15分
定休日:旧正月などに臨時休業する場合あり
営業時間:10:00~20:00
クレジットカード:可
※情報は時期によって変わる可能性があります。

台湾旅をお得に楽しみたい方はこちらをどうぞ!

スポンサードリンク


関連記事

img_0670

台北旅行記【その4】シャングリラホテルのホライゾンクラブ・プレミアルームに泊まる...

18%e3%80%80

ラヴェンナ旅行記【その4】世界遺産のモザイク遺跡が残る町。ネオニアーノ洗礼堂にて...

img_0531

台北旅行記【その10】シャングリラホテルの豪華朝食をレストランで楽しむ【台湾】

%e6%97%a5%e5%b8%b8

ローマ旅行記【その3】下町を散歩してみる【イタリア】

25%e3%80%80

ウルビーノ旅行記【その6】ラファエロを生んだ世界遺産の町【イタリア】

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%ba%83%e5%a0%b4

ローマ旅行記【その4】スペイン広場、トレビの泉のベタコースをまわる【イタリア】