台北のリージェントホテルに泊まってみた【その1】日本人には安心の5つ星ホテル!【台湾旅行記】

台北リージェントホテル1

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

前回の記事で書いたように、先日夫と台湾・台北に行ってきました。

今回は私が昔から泊まってみたかったホテル、リージェントタイペイに宿泊することができたので、今回からホテルのレポートをお送りしたいと思います^^

スポンサードリンク


台北のリージェントホテルは日本人にやさしい。安心して優雅な気分に浸れます。【台湾旅行記】

昔、リージェント台北のスパに一度だけ行ったことがあり、スパがもの凄く良かったため、一度宿泊してみたいと思っていたホテルでした。

今回夫が台湾に行きたいというので、ついて行ってあげる代わりにリージェントに泊まりたい!と言ってみたらあっさりOK。

長年の願いが叶った旅となりました。

 

という訳で、今回は台北のリージェントホテルのレポートをお送りしたいと思います。

我々が泊まった台北のリージェントホテルは、正しくは「Regent Taipei(リージェントタイペイ)」いう名前です。

リージェントタイペイの詳細はこちら→リージェントタイペイ

スポンサードリンク


中国語では「台北晶華酒店(タイペイ チンホゥア ジョウティエン)」と言います。

ホテルのデータは以下の通り。

住所:台北市中山北路二段39巷3号
電話:886 2 2523 8000

台北の中心地から遠くない場所ですが、静かで落ち着いたエリアにあります。

地下鉄の駅は「中山」駅が最寄です。
5分くらい歩けば着く感じでしたね。

スポンサードリンク


外観はこんな感じ。
台北リージェントホテル1
老舗の高級ホテル、という感じがしますねー。

台北リージェントホテルの売りは優雅さと決め細やかなサービス、そして免税店。

私の印象ですが、アジアの老舗高級ホテルはだいたい免税のショッピングモールを併設しているところが多く、リージェントもその一つ。

そのあたりも日本人に人気の理由の一つかもしれませんが、それで日本人が集まるため、リージェントホテルの周辺も高級ブランドのお店が多いです。

比較的新しいホテルだとショッピングモールがないところも増えてきて、時代の流れを感じますね。

 

台北リージェントホテル2
ホテルのエントランスのドアには「福」の飾りがついていました。
春節(台湾のお正月)の前に宿泊したからですね。
細部まで美しい切り絵のようです。

スポンサードリンク


台北リージェントホテル3
台北リージェントホテル4
一歩ホテルに入ると右側にシャネル、左側にルイヴィトンのお店があります。
さらに奥にはミキモトやハリーウィンストンなどもありました。

地下のショッピングモールには行っていないので、何があるか分かりませんがきっとすごいブランドが集まっていることでしょう。

 

台北リージェントホテル5
ロビーはこのように縦長になっていて広々としています。
両端にカウンターがあり、そこでチェックインをしました。

スポンサードリンク


私は英語と中国語が少しできるので必要ありませんでしたが、リージェントタイペイには日本語ができるスタッフも多いようなので日本人でも安心です。

ロビーにはツアー客と思われる日本人が団体で座っていました。

台北リージェントホテル6
リージェントタイペイのルームキーはカードではなく昔ながらの鍵!!
これにはかなり驚きましたね…。

こういう部分に老舗っぽさを感じますが、キーホルダーもついてないので正直持ち運ぶ時になくさないかヒヤヒヤしました^^;

最初は1つだけしかもらえなかったので、頼んでスペアキーをもう1つもらいました。

さあ、チェックインも完了していざ部屋へ!

この続きは次の記事をどうぞ^^

 

私達の泊まったリージェントタイペイはこちら→リージェントタイペイ

もっとお得に台北旅を楽しみたい方はこちら

スポンサードリンク


関連記事

台北おすすめグルメ鶏肉飯11

【台北おすすめグルメ】梁記嘉義鶏肉飯の鶏肉飯は絶品!台北に行ったら必ず食べたい、...

台北リージェントホテルラウンジ1

台北リージェントホテルのバーラウンジ「ギャラリー」でディナー後にお茶を楽しむ。【...

new_img_0703

台北旅行記【その20】お土産探しにぴったりなスーパー、金興發生活館で興奮する【台...

img_0622

台北旅行記【その14】最高に美味しいおすすめグルメ!メニューに迷ったらコレ!【台...

img_0642

台北旅行記【その7】シャングリラホテルのホライゾンクラブラウンジでの朝食【台湾】

map_mrt

台北旅行記【その1】シャングリラホテルへのアクセス方法をご紹介!【台湾】