台北のリージェントホテルに泊まってみた【その2】ラグジュアリーな部屋で優雅なひととき。【台湾旅行記】

リージェントホテル台北11

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

今回も引き続き、台湾旅行で宿泊したホテル、リージェントタイペイのレポートをお送りしたいと思います^^

リージェントタイペイの詳細はこちら→リージェントタイペイ

スポンサードリンク


台北のリージェントホテルの部屋に到着!老舗ホテルらしい落ち着きが。【台湾旅行記】

チェックインも済んだことだし、早速部屋に向かいます!

前の記事でホテル外観やロビーの画像は昼間になっていましたが、
実は到着したのは夜だったので部屋の画像は夜バージョンでお届けします。

リージェントホテル台北11
部屋に入ってみると、そこには落ち着いた空間が。
こういう大人っぽい感じ、かなり私好みです^^

ちなみに、私達が泊まったのはおそらく普通のグレードのお部屋。
チェックインの際に差額を出してエグゼクティブフロアやバルコニー付きの部屋にすることもすすめられましたが、丁重にお断りしました(笑)。
このお部屋で充分快適ですから^^

リージェントホテル台北12
画像がブレててすみません。
ベッドの反対側には幅広めのデスクと、壁掛けになっているテレビがあります。

スポンサードリンク


リージェントホテル台北13
これまた見づらくてすみません。
部屋からの眺めです。
ホテルの隣に公園があるので、けっこうきれいな景色でした。

リージェントホテル台北14
窓の手前にソファがあり、テーブルには果物が置いてありました。

リージェントホテル台北15
キングサイズベッドの両脇には無料のお水が1本ずつ置かれていました。
(他の場所にもさらにお水がありました)
ベッドサイドにお水があるのは、些細なことに感じますが実はけっこう便利です。

スポンサードリンク


リージェントホテル台北16
部屋の手前には大きめのクローゼットがありました。
けっこう大きいのですが、圧迫感がないのは中が見えるデザインのおかげでしょうか。

リージェントホテル台北17
開けてみるとこんな感じ。
扉のデザインが中が見えるようになっていますが、閉めてしまえばライトが消えるので、視覚的にうるさくはありません。
こういう工夫で見た目と機能が両立しているのはいいですね。

リージェントホテル台北18
クローゼットの引き出しにはスリッパやランドリーバッグ、靴磨きクロスなどが入っていました。

バスルームなどのレポートは次回の記事でお届けします^^

リージェントタイペイの詳細はこちら→リージェントタイペイ

もっとお得に台北旅を楽しみたい方はこちら

スポンサードリンク


関連記事

7%e3%80%80

ラヴェンナ旅行記【その1】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】

台北リージェントホテルラウンジ1

台北リージェントホテルのバーラウンジ「ギャラリー」でディナー後にお茶を楽しむ。【...

castelvecchio

ヴェローナ旅行記【その3】夜のヴェッキオ城を散策【イタリア】

35%e3%80%80

ラヴェンナ旅行記【その6】世界遺産のモザイク遺跡が残る町。ガッラ・プラチディアの...

img_0531

台北旅行記【その10】シャングリラホテルの豪華朝食をレストランで楽しむ【台湾】

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2

ローマ旅行記【その6】イタリアらしい景色を楽しむ【イタリア】