国内海外問わず旅行大好きなリリの旅行記のブログ。ホテル、宿、グルメを堪能し、時には遊びまくる気ままな旅の備忘録です。時には旅先以外のことも。

menu

リリの世界旅行記ブログ ホテル、宿、グルメをまったり楽しむ日々

ラヴェンナ旅行記【その8】世界遺産のモザイク遺跡が残る町でピアディーナに舌つづみ【イタリア】

49%e3%80%80

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

前回に引き続き、世界遺産になっているモザイク遺跡が多く残る町、
イタリア・ラヴェンナの旅行記をお送りします^^

スポンサードリンク

【イタリア・ラヴェンナ旅行記その8】モザイク遺跡が残る静かで美しい町

では前回に引き続き、
イタリア、ラヴェンナの旅行記を
ご紹介していきます。


44
各所にいろんな人物が奉られている。

45%e3%80%80
かつては異端とされていた宗教を奉じていた事があったとか。 

47%e3%80%80
壁に残るモザイク。殉教者の行列が描かれている。

スポンサードリンク

48%e3%80%80
中庭にあったモザイク作りの過程の説明。

49%e3%80%80
食べないとね。やっぱり名物を味わうのははずせない。
ラヴェンナのあるエミリア・ロマーニャ州の名物パン、ピアディーナのお店。

50%e3%80%80
ブレブレ画像ですが、ピアディーナ。
ラードを入れ、酵母を入れずに鉄板で焼いた薄いパン。
これに色んな具をはさむ。
私はハムの一種のコッパとチーズ。おいしかった!

以上、
「ラヴェンナ旅行記【その8】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

おすすめ記事

登録されている記事はございません。