ラヴェンナ旅行記【その7】世界遺産のモザイク遺跡が残る町。サンタポリナーレ・ヌオーヴォ教会にて【イタリア】

40%e3%80%80

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

前回に引き続き、世界遺産になっているモザイク遺跡が多く残る町、
イタリア・ラヴェンナの旅行記をお送りします^^

スポンサードリンク

【イタリア・ラヴェンナ旅行記その7】モザイク遺跡が残る静かで美しい町

では前回に引き続き、
イタリア、ラヴェンナの旅行記を
ご紹介していきます。


38%e3%80%80
サンタポリナーレ・ヌオーヴォ教会。
五世紀末から六世紀にかけての建設。

39%e3%80%80
教会の中庭。

スポンサードリンク

40%e3%80%80
教会内部。

41%e3%80%80
やはりモザイクの装飾が主。

スポンサードリンク

42%e3%80%80
金色のモザイクが多い。

43%e3%80%80
こちらは明るい色調。

この続きは、
「ラヴェンナ旅行記【その8】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】」
でどうぞ^^

イタリア・ラヴェンナへのお得な旅情報はこちら

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

34

ボローニャ旅行記【その4】アジネッリの塔にのぼってみる【イタリア】

%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%88

ヴェネツィア旅行記【その4】ロマンチックな橋めぐり【イタリア】

23

ボローニャ旅行記【その3】ヨーロッパ最古の大学&アルキジンナジオ宮殿【イタリア】

img_0576

台北旅行記【その9】シャングリラホテルのホライゾンクラブラウンジでハッピーアワー...

img_0612

台北旅行記【その5】シャングリラホテルのホライゾンクラブ・プレミアルームに泊まる...

台北おすすめ小籠包10

【おすすめ台北グルメ】濟南鮮湯包でディナー!絶品小籠包と台湾料理に舌つづみ。