ラヴェンナ旅行記【その7】世界遺産のモザイク遺跡が残る町。サンタポリナーレ・ヌオーヴォ教会にて【イタリア】

40%e3%80%80

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

前回に引き続き、世界遺産になっているモザイク遺跡が多く残る町、
イタリア・ラヴェンナの旅行記をお送りします^^

スポンサードリンク

【イタリア・ラヴェンナ旅行記その7】モザイク遺跡が残る静かで美しい町

では前回に引き続き、
イタリア、ラヴェンナの旅行記を
ご紹介していきます。


38%e3%80%80
サンタポリナーレ・ヌオーヴォ教会。
五世紀末から六世紀にかけての建設。

39%e3%80%80
教会の中庭。

40%e3%80%80
教会内部。

スポンサードリンク

41%e3%80%80
やはりモザイクの装飾が主。

42%e3%80%80
金色のモザイクが多い。

43%e3%80%80
こちらは明るい色調。

この続きは、
「ラヴェンナ旅行記【その8】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】」
でどうぞ^^

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

7

ボローニャ旅行記【その1】ヨーロッパ最古の大学の町。ポルティコ散歩を楽しむ【イタ...

13

アッシジ旅行記【その2】カトリックの聖地の静けさに心洗われる【イタリア】

img_0642

台北旅行記【その7】シャングリラホテルのホライゾンクラブラウンジでの朝食【台湾】

%e6%99%af%e8%89%b2

サンジミニャーノ旅行記【前編】美しき塔の町。【イタリア】

67

ローマ旅行記【その3】コロッセオと夜のトレヴィの泉【イタリア】

map_mrt

台北旅行記【その1】シャングリラホテルへのアクセス方法をご紹介!【台湾】