国内海外問わず旅行大好きなリリの旅行記のブログ。ホテル、宿、グルメを堪能し、時には遊びまくる気ままな旅の備忘録です。時には旅先以外のことも。

menu

リリの世界旅行記ブログ ホテル、宿、グルメをまったり楽しむ日々

ラヴェンナ旅行記【その6】世界遺産のモザイク遺跡が残る町。ガッラ・プラチディアの霊廟にて【イタリア】

35%e3%80%80

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

前回に引き続き、世界遺産になっているモザイク遺跡が多く残る町、
イタリア・ラヴェンナの旅行記をお送りします^^

スポンサードリンク

【イタリア・ラヴェンナ旅行記その6】モザイク遺跡が残る静かで美しい町

では前回に引き続き、
イタリア、ラヴェンナの旅行記を
ご紹介していきます。


31%e3%80%80
ガッラ・プラチディアの霊廟。同じ敷地内にある。
こちらの方が古く、五世紀半ばの建設。

32%e3%80%80
鳥肌たちました。一歩足を踏み入れると鳥肌が。
とても小さい建物内にびっしりとモザイクが。

スポンサードリンク

33%e3%80%80
圧倒される技術。
光が少ないので分かりづらいけど、全てモザイク。

34%e3%80%80
藍色が主体。教会とは違い、暗めの色調。

35%e3%80%80
贖罪がテーマ。
キリストによる贖罪が主題となるモザイク。

この続きは、
「ラヴェンナ旅行記【その7】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】」
でどうぞ^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

おすすめ記事

登録されている記事はございません。