ラヴェンナ旅行記【その6】世界遺産のモザイク遺跡が残る町。ガッラ・プラチディアの霊廟にて【イタリア】

35%e3%80%80

こんにちは。
旅行&ホテル&グルメ大好き、リリです。

前回に引き続き、世界遺産になっているモザイク遺跡が多く残る町、
イタリア・ラヴェンナの旅行記をお送りします^^

スポンサードリンク

【イタリア・ラヴェンナ旅行記その6】モザイク遺跡が残る静かで美しい町

では前回に引き続き、
イタリア、ラヴェンナの旅行記を
ご紹介していきます。


31%e3%80%80
ガッラ・プラチディアの霊廟。同じ敷地内にある。
こちらの方が古く、五世紀半ばの建設。

32%e3%80%80
鳥肌たちました。一歩足を踏み入れると鳥肌が。
とても小さい建物内にびっしりとモザイクが。

スポンサードリンク

33%e3%80%80
圧倒される技術。
光が少ないので分かりづらいけど、全てモザイク。

34%e3%80%80
藍色が主体。教会とは違い、暗めの色調。

35%e3%80%80
贖罪がテーマ。
キリストによる贖罪が主題となるモザイク。

この続きは、
「ラヴェンナ旅行記【その7】世界遺産のモザイク遺跡が残る町【イタリア】」
でどうぞ^^

イタリア・ラヴェンナへのお得な旅情報はこちら

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

67

ローマ旅行記【その3】コロッセオと夜のトレヴィの泉【イタリア】

img_0641

台北旅行記【その8】シャングリラホテルのホライゾンクラブラウンジでの朝食【台湾】

台北おすすめグルメ呂桑食堂8

【おすすめ台北グルメ】呂桑食堂で初の宜蘭料理を楽しむ!辛味のほぼない、食べやすい...

img_0496

台北旅行記【その3】シャングリラホテルのホライゾンクラブ・プレミアルームに泊まる...

img_0716

台北旅行記【その2】シャングリラホテルは口コミ通りの素晴らしさ【台湾】

シャングリラホテル台北のバー1-2

シャングリラホテル台北のバー「リバイラウンジ」でひっそりとお酒とお茶を楽しむ。【...